歩く幽霊

脳がそろそろバカになってきたのでアウトプットして残したい

友だちって

 

友だちっていうのは,空っぽな僕の空白を埋めてくれる存在。

無価値な僕に価値を付与してくれる存在。

 

みんながいなかったら本当に僕はだめになってたと思う。

4年前に潰れてしまってただろうしそれよりずっと前小学生の時にだめになっていたかもしれない。

 

まだ潰れずにいられるのはみんなのおかげ

あと何回会えるのか,あと何回一緒に笑えるのかわからないけど,終わりの日まで一緒に頑張ろうね