歩く幽霊

脳がそろそろバカになってきたのでアウトプットして残したい

12/25~12/27 日記

  生業にしたいというほどではないけど,小さい頃から文章を読んで他人の感情や価値観に触れるのが好きだった。また文章で自分の頭の中を表現するのも好きだった。そのおかげで,たとえ話し相手がいなくてもこうして自分の考えをアウトプットすることで頭の中を整理することができるのはいいことだと思う。

 

12月25日(月)

  前夜でクリスマスが嫌いになったのでなるべく普段の平日と同じように思考し行動するように努めた。

  業務はあまりできることがなく,定時に退勤。FGOのイベントの最後の追い込みをかけたり某年上女性(好み)とSNSで会話するなどした。特に後者のおかげで元気がかなり出たのはとても良かった。現金なので女性と会話すると元気になる。

  日付が変わるまで粘ったあと力尽きて寝た。

 

12月26日(火)

  エガオノキミヘで起床。出勤したらかなり雪が積もっており帰宅後の車の雪下ろしと買い物が憂鬱になった。

  業務はやれることがあまりなかった。あと,結構よろしくないミス(連絡漏れ)をやらかしてしまい,かなりへこんだ。

  とはいえ,切り替えつつ他のこともできたので少しは成長できたのではないかと自分を褒めたい。

  帰宅後いろいろやらなければならないことをやったりFGOラジオを聴いたりしていたら23時になっててたまげた。

  大学生の後半の起きているのすら辛くて毎時間毎時間死ぬことしか考えられなかった時期よりはずっと健康的でマシな生活をしていると思う。時々寂しくもあるけど家族と同居したり恋人がいたりした場合の心労を考えると今のままでいいと心から思う。

  人間以外の哺乳類と生活したい。

 

12月27日(水)

  エガオノキミヘで起床。昨夜から降り続いた雪が積もっていい感じに冬の景色になってきた。

  職場の大掃除があった。男子ロッカーを1人で担当することになり,1人の力の限界を感じた。けどまあ,課の人たちと談笑したりもできたのでそれなりに楽しい時間だった。今年の仕事も残すところあと1日なので気合を入れていきたい。

 

  帰宅後,また(?)母と口論(文論?)になった。こっちが悪いところもあるし,あちらも頭の固すぎるところがあると思う。僕は多分こういうふうに肉親と喧嘩したくないので一緒に暮らしたくないのだと思う。あまりにも価値観が家族と合わないし行動原理が刹那的すぎるので。

  就職してからもやはり人との合わなさを強く感じる。(大学時代からもずっとあったが。)僕は基本的に人を叩く(物理的に)のが嫌いなのだが,飲み会とかで相手がボケた時(そのボケ自体自分にはよく理解できないのだが)に相手を叩かないとなぜか注意される。コミュニケーションとしてのツッコミが欲しいのはわかるのだが,そんなことをしなくても会話は成立するしよくわからない。さらには自分が叩かれたりするので更に困惑する。下手をするとまた暴れたりしそうなので自制しなければならず,そうすると酔いが醒めて真顔になってくるのでそれもまたつらい。めんどい。人間が嫌い。

  自分は他人と価値観があまり合わないし地元というものが薄いのでどこに行っても異物感というか疎外感を感じさせられる。もはや生まれてからずっとなので慣れたには慣れたが辛いものがある。なので一所に定住せずずっと根無し草で生きているのが楽なのかもしれない。

 

精神的に辛い時だけ仲のいい他人と会話したくなるけどそういう虫のいいことはするべきではないのでやめておく。お腹も痛いし眠いので寝る。